保冷輸送ソリューションの決定版!メカクール

メカクール

製品紹介

高機能保冷剤メカクール・専用保冷箱ラインナップ

<?php echo $val[id]; ?> 高機能保冷剤メカクール
 メカクールのネーミングには、まるでメカのごとく正確に温度をコントロールする、という意味があります。
従来ドライアイスや氷を使用して保冷していた製品を、その製品に最も適した温度帯で保冷することが可能になります。
 また、長時間輸送にはドライアイス等の冷媒が大量に必要となっていましたが、メカクールは少ない量で長時間、且つ、繰り返し使えますので、これら冷媒にかかるコストと手間を削減することが出来ます。

コンテナライナー・キープサーモシート

<?php echo $val[id]; ?> コンテナライナー・キープサーモシートとは
 コンテナライナー・キープサーモシートは特殊アルミコーティングにより、最高レベルの遮熱効果を発揮す 
る遮熱のフィルムで、常温レベルの温度管理を実現します。(約0℃~35℃)
物流に必要な強度と作業性の良さから、多くのお客様にご愛顧いただいております。 コンテナライナー・キープサーモシートの優れた性能が物流品質を向上させます。

リーファーコンテナを利用した冷凍/冷蔵倉庫

<?php echo $val[id]; ?> 海上輸送に使用されるリーファーコンテナを地上で冷凍/冷蔵倉庫として利用できます。

コンテナの内壁と外壁に断熱材が入っていることにより保冷性能に優れ、気密性も高く高性能。もともと海上輸送用のコンテナですので、運搬に耐えられる堅牢性があり耐震性も心配ありません。また、-30℃~+30℃の間でご希望の温度に設定でき、省スペースのためスペースがない施設にも設置可能です。

優れた汎用性のリーファコンテナを低価格の冷凍/冷蔵倉庫として活用いただけます。

KEEP THERMO® WALL(キープサーモウォール)

<?php echo $val[id]; ?> KEEP THERMO WALL(キープサーモウォール)とは
特殊素材を利用した屋内用遮熱シートです。
この遮熱シートは高い反射性能を持つため、屋外からの赤外線を反射します。
また、冬場は屋内からの遠赤外線を反射して屋内の温度を保ちますので、オールシーズンで
効果を発揮します。
 
 

ハイブリッド安定器

<?php echo $val[id]; ?> ≪安定器とは≫
 安定器とは、蛍光ランプ点灯に必要な「電圧」と、蛍光ランプに適した「電流」をコントロールする役目をする器具の名称です。
 直管形蛍光灯では下図の様に、通常反射板の内側に装着してるので目に触れる事が少ない器具ですが、安定器が無いと蛍光ランプは安定して点灯する事ができないので、安定器に適した蛍光ランプを選ぶ必要があります。


ハイブリッド安定器とは≫
 そもそも『ハイブリッドハイブリッド安定器』 というネーミングは、『何と何のハイブリッド』なのか?

 これは当初の開発テーマが蛍光管の長寿命化を実現するという事であった背景から、スイッチのON/OFFテストを繰り返す中での蛍光管の長寿命化に成功。
また、その当時より24H営業の業種・業態の著しい増加が社会現象的になってきておりましたので、連続点灯下における長寿命化テストにおいても卓越した成果を出すことができました。


 そこで『 ON/OFF切替高耐性 連続点灯高耐性のハイブリッド』という意味を込めて『ハイブリッド安定器』と命名しております。